2017年4月23日日曜日

【新音声】調査員の画像公開【5分32秒】

Jaguarだ。

今日は、アイルランド調査の最終日だな。

昨日は、未来と深く関係している、ラァウクゥルウの調査が無事完了した。




そして本日は、ニュウグレンジィの調査中で、少し早いがヴァーシュニー内で昼飯を喰っている最中だ。



明日は、一旦日本のアジトに戻り、温泉にでも浸かり疲れをとろうと考えている。

温泉は、2062年から来た男からの熱い要望だ。

どうしても、温泉に入りたいらしく、何やら鼻歌でリズムを取っているぞ。

おかしな奴だ。

そう、2062年未来人の新しい音声(5分32秒)をアップロードしたぞ。

▼今スグ聞いてくれ
https://goo.gl/HOkRda
※保存はClipboxとDropboxのアプリで各自行なってくれ。PCであれば簡単だ。

あなたは今、どういう目標で生きているだろうか。

学歴欄の為か、出世の為か、世間の評判の為か。

様々な私利私欲の為に、一生懸命戦っているのだろうか。

おそらくだが、当てはまっている部分があるであろう。

私も以前は、このような私利私欲の為だけに、全力を尽くし、命がけで戦ってきた。

時空テロリストとの格闘も、強敵から雑魚まで片っ端から難なく制し、時空一、無双の強さを誇る案内人、だと呼ばれるようになり、嬉しかった。

しかし、ある日の夏の夕暮れ時に、気付いてしまった。

そして、私利私欲の為に生きることは、きっぱりやめた。

・アイツを負かしてやる
・注目を浴びたい
・勝ち誇りたい
・出来る奴と思われたい
・良い人と思われたい
・頭がいいと思われたい
・チヤホヤされたい

これらの一般的な浅ましい考えをキッパリやめた。

目標を見据え、それを達成するという事は大変なことだ。

しかし、もっと先に何が見えるか考えたことはあるか。

限界のその先にあるものは何なのか。

見てみたい。それを見たい。

それは「死」かもしれないし、「無」かもしれない。

しかし、構わない。

私は、その瞬間まで見続けようと決めたのだ。

人は、それぞれ違う目的で生き続けている。

あなたは、どういう目的で生き続けているかこの際考えて欲しい。


意見や感想は、ここで受け付けるとする。
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3

2017年4月18日火曜日

【4分音声】フランス調査【画像】

Jaguarだ。

現在、18日の朝、私たちはフランスにいる。

朝飯を喰い、調査を開始するところだ。

日本は、夜19時頃であろう。こっちは18日が始まったばかりだ。

そして、本日の調査は、あまり深くは言えないが、タイムトラヴェルと深く関係するカァルナァックストォーンズでの調査。慎重に行なうとする。



昨日17日は、コォルシィカにて、ある生命体の生態調査を行なったが無事に完了したぞ。



写真の小さな島にヴァーシュニーを停泊させたが、何とか誰にも見つかることは無かったから安心してくれ。



さて、新しい2062年未来人の音声をアップロードした。

2062年から来た男も、時間を見つけては収録している。

そして今回は、現在2017年のある人気職業の存続か否かについて話している。

▼今すぐ聴いて確認するんだ
https://goo.gl/gmbqyD

※保存はClipboxとDropboxのアプリで各自行なってくれ。PCであれば簡単だ。


私Jaguarのウェヴログを見ている者は、様々な人生を送っている者がいるであろう。

あなたは今、どのような境遇に立たされでいるであろうか。

何か迷いがある者もいるであろうし、何かしらの決断を迫られている者もいるであろう。

そして、何かの戦いの真っ只中にいる者もいるであろう。


人は、何かにつけて、“白黒付けたがる”生き物だ。


・アイツは敵か見方か。

・善なのか、悪なのか。

・どっちが正義で、どっちが強いのか。

・こっちが上だ、アイツは下だ。

・私の方が幸せで、あなたは不幸だ。

・俺の方が裕福でおまえは貧乏だ。


最近の状況を見渡すと、当たり前の如く殆どの者に該当する。

「マウンティング」と言う、霊長類に見られる生理現象を知ってる者も多いだろう。

ざっと言えば、自分が優位に立とうとする行為だ。


私から言えば、生物の原始的な自己顕示行為合戦に過ぎない。

白黒ハッキリつけるやり方で言えば、

「俺は白だ!おまえは黒だ!」だな。

微笑ましい考え方ではあるが、白と黒、あなたはどっちがいいと考えるか?


おそらくだが、白を選択するであろう。

しかし、残念ながら白でも黒でもない。

一番強いのは、グレー(灰色)だ。

今は理解できなくともよい。

いつの日か、運がよければ気付くであろう。


これは、若年、高年、関係なく理解できなくて当たり前だ。

そして、気付かないまま生涯を終える者が殆どであろう。

しかし、幾度と訪れる苦難を乗り越えるうちに、運がよければ突然自ずと答えが出てくる。

そして、その答えは、

いつも己の中にあるものだ。


もう一度言おう。
白でも黒でもない。

グレーが最強だ。




2017年4月13日木曜日

【新音声】サンパウロ上空でヴァーシュニー静止【画像】

Jaguarだ。

トゥードゥ ボォン?(元気か?)

現在、ブラジル滞在中だが、2062年未来人の新しい音声を公開したぞ。

▼ココから今すぐ聴くんだ
https://goo.gl/RlQyXP

※保存はClipboxとDropboxのアプリで各自行なってくれ。PCであれば簡単だ。


現在、ブラジルのサンパウロ上空だ。



ヴァーシュニーを空中静止させ、朝食を喰い、調査への支度準備を行なっている。

コチラは朝だが、おそらく日本は現在夜の19時くらいであろう。

今日も一日お疲れさんだったな。


さて昨日は、ミソォエスへの秘密調査を重点的に行なってきた。



ここは、各年代の未来人も頻繁に訪問している場所であり、重要ポイントでもある。

よって、タイムマシン(UFO)の目撃情報も多数あるが、仕方がない事だな。

それではまた、連絡する。

アテ(ではまた)


※今年2月下旬、時空テロリストのタイムマシンが、操作を誤り、東北地方の地中に突っ込んだ。被害は無かっただろうか心配だ。没落付近にある有害物質が付着している危険性がある為、決して周辺には訪れないでくれ。


追伸

現政府関係者や各研究機関が、私どもと接触を試みているようだが、一切断るぞ。

なぜ、接触を試みているかと言うと、2017年4月8日、2062年未来人のフルダイヴ当日、フィリピンで大地震があったが、これも必然だ。




もはや、何も起こらない方がおかしい、というのが常識となってきたであろう。

これで、大地震3連発中だが、何も不思議なことではない。
未来から訪れる者は、知っていて当たり前、という事だ。

すべては、時の流れに身を委ねるだけであり、時空に逆らうことは出来ないのだ。




2017年4月9日日曜日

【音声あり】2062年未来人の最新音声大公開

Jaguarだ。

どうやら、アメリカ空母のエイジア進出が活発になっているな。



特に朝鮮半島は、今まで通りの脅しとも思える瀬戸際外交はまったくもって通じない時代に突入した、と思っていたほうが良いぞ。

これもすべて、2062年未来人の調査と関係しているのは言うまでも無いがな。


そして、またしても2062年未来人がダイヴすると同時に、地震が確認されたが、すべては想定内のことだ。



まだ序章にも過ぎないので安心してはいいが、油断は禁物だな。

常に警戒は必要だ。


さて、早速だが、2062年未来人の音声だ。

待たせたな。

いざ、覚悟して聞いてくれ。

▼2062年未来人の一発目音声は今スグここだ!
https://goo.gl/vUbZqg

※保存はClipboxとDropboxのアプリで各自行なってくれ。PCであれば簡単だ。

スグ消す可能性は高い。今スグに確認してくれ。


今日は、地盤調査そして休息も兼ねて、2062年調査員と共に、標高がある温泉地帯に行って来たぞ。

そして、写真でも確認できると思うが、ネコと温泉噴出口、という奇妙な組み合わせを目撃した。



哺乳類と会話が可能なHYODOが、ネコに聞いていた。

HYODOがネコに、「なぜここにいるんだ?」と。

ネコ曰く、

「温かいし、食べ物もあるし最高だね。たまにサル君達も来るよ。」

だそうだ。

実に、自然と調和していて、いいことだ。

それでは、また新しい音声を送るとする。


追伸

2062年未来人への質問は締め切ったぞ。

2万通を超える膨大な数となった。

またいつかチャンスがあれば質問をしてくれ。


▼要望や感想などはコチラ頼むぞ
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3

2017年4月8日土曜日

遂に2062年未来人ダイヴ成功

Jaguarだ。

先ほど、遂に2062年未来人が、2017年の現代にダイヴ成功したぞ!

ヴァーシュニーでスグに迎えに行き、全員無事だ。

心配かけたな、安心してくれ。

しかし、あれほど時空移動の際は、シールドをするんだと忠告していたんだが、写真を見ての通り、丸見え状態だ。



一般人にバレるじゃないか。そしてタイムマシンをUFOと騒がれるセオリーの繰り返しとなるのだ。

アイツは調査員のリーダーなのにまったく困った男だ。

まあ、何とかなるであろう。


さて、今回もやはり新設したアジト近くで地震が発生した。




しかしこれは、必然と言うことだな。どうにも出来ないことで避けることも出来ない。

そして、若干名の頭がキレる者がアジトの場所を推測していたようだな。

まさにその通り。今回発生した地震地域近くにアジトを構えている。

この全ての意味は、いずれわかるであろう。これも必然という事だな。


さて、今からジャガーバーベキューを開始する。

2062年から来た男は、志村どうぶつ園を見ながら、ヒゲダンスのリズムに乗り、皿を箸で叩き、早くバーベキューしてとせがんでいる。

何だコイツは、と思ったが、空腹の限界で頭がおかしくなっているのだろう。

これも仕方が無いことで想定内だ。

アジトのテラスに戻り、食事を提供するとする。


明日以降は、2062年未来人の音声を楽しみに待っていてくれ。

風邪は引くんじゃないぞ。



常にリスクに立ち向かえ

Jaguarだ。

2062年の調査員の為に食事の準備を行なっているところだ。

今夜はテラスでバーベキューだ。



今夜は遂に、遥か彼方の未来から、時空を超え、2062年未来人がやってくる。
そして、ダイヴ前は、調査員すべてが絶食の為、腹を空かしてくるから困ったものだ。

よって、大量に肉と野菜、そしてシーフードをHYODOと共に調達してくるぞ。

しかし、今回は事情により海面へのダイヴの為、多少困難な状況に強いられる。

発見されないよう、スグにヴァーシュニーで身を晦ます必要があるな。

まあ、大丈夫であろう。

常にリスクに立ち向かう姿勢は大事なことだ。


これは、あなたの状況にも言えることだ。

リスクを避けて人生を歩んでいても、まず今以上に成長することはないであろう。

人は、リスクに立ち向かい、苦難を乗り越え、少しずつ成長していくものだ。

よって、あえてリスクを選択する勇気と覚悟。

これを念頭に入れ、日々の生活を送ってくれ。

そうすることで、今までとはまるで違う未来の人生を切り開く事となるであろう。

新たな道を己の力で作り、何も迷わず突き進め。


追伸

クーリッシュを買って来たぞ。



勿論、調査員の人数分しっかりあるから安心するんだ。


あと、

明日以降から、2062年未来人の音声を提供予定だ。

誰もいないところで必ず一人で聞いてくれ。

機密情報も含むから極秘で頼むぞ。





2017年4月7日金曜日

新手の時空テロリスト

Jaguarだ。

2時間ほど前、山奥の密室でTigerと会談したところだ。



どうも、新手の時空テロリストの行動が活発になっているようで、対策を練っているところだ。

どうしても、ある野党の復活を画策し、現在2017年の時空を変えようと躍起になっているが、絶対にそうはさせない。

勿論、政府からの絶対命令で阻止を義務付けられている為、致命的ミスはしないつもりだが、相手が我が予知の裏をかき、上手な奇策をしてくれば大変なことになり兼ねない。

油断は禁物だ。こんな時には、Tigerの助言が必要になると言うことだ。

さて、遂に明日の4月8日(土)夜8時に、2062年未来人が現代へとダイヴしてくる。

久々の再会だな。しかし、明日4月8日(土)の夜8時前後は、夜空を見上げるんじゃないぞ。

飛翔体の目撃情報だけは困ってしまうからな。たまにシールドを忘れる事がある為だ。

それで、勿論今回も、2062年の調査員団9名と一緒にダイヴしてくる為、アイオヴォンやペイヴァンもチームメンバーに含まれているぞ。

そして今回は、IQ210であり常にサイヴァーゴォーグルを装着し、瞬間移動を得意としているロイドもダイヴしてくる。
※ロイドは地球人と異星人とのハーフ。

そう、ロイドこと通称「BAKEMONO」も同行してくるという事だ。どうやら、時空間で合流するようだな。

今回は、アイオヴォンと仲良くしてくれればいいのだが、そう簡単にもいかないであろう。いつもの事だが、少しばかり賑やかになりそうな調査期間だな。

それで、昨日に2062年から来た男とホヴァードライヴ(時空間での通話が可能なデヴァイス)で少しばかり会話した。

その会話の中で、奇妙なことを聞いたぞ。
この事はいずれ話すことになるが、動揺しないようにして頂きたい。

さて、先日から質問を募集していたが、現在とんでもない数になっており、軽く20000件を超えてしまっている。

※個人情報は伏せさせて頂く。

ここまで多いと選択だけでかなり時間を消費してしまう為、本日中には締め切る予定だから気をつけていてくれ。

今日の夕暮れは、山からも海からも綺麗な色をしている。




ある予兆でなければいいがな。




2017年4月1日土曜日

2062スペシャル質問フォーム、ついに解禁

Jaguarだ。

約束の19時だ。

遂に解禁だ!

2062年未来人に聞きたいことがあれば、必ず聞くがよい。

今すぐにここから、2062スペシャル質問フォームを探し出してくれ。
http://2062.jp/index.html

では、健闘を祈る。



追伸

今日は昨年末に新設したアジトに滞在している。

朝晩がまだ寒く、暖炉が活躍しているぞ。



さっき、薪を調達してきたところだ。



これで、一週間ほどは保つであろう。

さて、私はHYODOと共に鳩サブレーでも喰うとする。



あなたも、朝晩は気をつけるんだ。






2062未来人のトランプ発言問題

Jaguarだ。

あっという間に4月になったな。

月日の流れってのは実に早いものだ。

それでいくつか連絡がある。

ざっと確認してくれ。


・本日夜7時受付スタート -----

さて、2062年未来人のダイヴまであと一週間を切ったところだ。

そう、もうご存知の通り、

2017年4月8日(土)夜8時に、遂に現代へとダイヴしてくるのは、言うまでもないであろう。


そして、待たせたな。

本日4月1日(土)夜7時は、

2062年未来人への質問募集開始日時だ。

夜7時に、遂に全世界で解禁となる。

今回はメディアの影響もあり、外国から大多数の参戦も予測される。

この日を待ち続けた者が膨大な数いるのは、十分に理解している。

大変待たせたな。


一応、質疑の詳細を再確認しておくのだ。


▼質問募集開始日時
・4月1日(土)19時スタート

▼質問募集終了日時
・突然

▼質問形態
・特別専用フォームが出現

▼特別専用フォームの出現場所
・2062年未来人公式サイトトップ
http://2062.jp/index.html

▼質問が採用されるコツ
・わかりやすいこと
・一人ひとつのみ(複数は即却下)
・短文(長文は却下の可能性大)

▼回答形式
2062年未来人の肉声(MP3)


勿論、膨大な数の為、全ての質問に対し答えるのは困難となる。

それは、しっかり理解していてくれ。



・偽2062のトランプ発言 -----

2062年未来人の偽者は、2010年から現在まで軽く数百名にものぼる。

勿論、2062年未来人への憧れから自分も未来人になりたい、という願望からであろう。

しかしながら、2062年未来人の度肝の抜くハイクオリティな発言の数々には全く遠く及ばず、2062ファンから一斉に罵倒され、敗走を余儀なくされているようだ。

流石にこればかりは、自業自得他ならない。

しかし、2062年未来人の偽者の発言を、本物と勘違いしている者が結構な数がいるのも事実であり、非常に残念なことでもある。

例えば、昨年2016年だけで言えば、関西の新井たる者が、2062年未来人になりすまし、全国民を騙したのは記憶に新しいであろう。

各主要メディアも一斉に取り上げ、NHKやヤフーまで注意喚起するほどであった。





しかしながら、あまりに話が大きくなり、偽者である関西の新井は怖くなり、遂には謝罪文を書き込み、無事に収束したということだ。

この謝罪文も、各主要メディアや大手まとめサイトで出回り、世間の混乱は鎮火することになった、という事だ。

関西の新井の謝罪文


ライブドアニュース

楽天ニュース

 エキサイトニュース



しかしながら、この事件が終わってから2062年未来人を知った、云わば新参ニワカの2062ファンは、偽者である新井の発言を、未だに鵜呑みにしているという現実だ。

特に多いのは「トランプは大統領にならない。」と偽者が発言したのを、2062年未来人が発言したと勘違いしているようだな。

非常に残念であり、可哀想だとも思ってしまう。

しかし、これには理由がある。偽者の発言をそのまま鵜呑みにする理由があるのだ。

それは、偽者新井の発言の数々を、2062年未来人の発言としてまとめているサイトが原因だということだ。

要するに、まとめ管理者自体が、偽者を本物と勘違いしている為に、まとめサイトで2062年未来人の存在を知った者は、当然勘違いして認識してしまう、という非道で無残な悪循環システムが形成されている事が一番の原因だということだ。

新参2062ファンよ、よく確認するんだ。

2062年未来人の偽者の数は、現在まで軽く数百名を超える。

どうすれば本物の発言と偽者の発言を見分けられるのか。

それは、2ちゃんねるの名前欄に表示される「トリップ」で断定するんだ。

▼詳しくはここでしっかり確認するんだ。
http://2062.jp/trip.html

現在の2062年未来人のトリップはこれだ。

「◆GqwAR6gt9w」本物

この上記のトリップのパスワードは、最新PCであっても、3万年以上必要になってくる為、2062年から来た男以外、誰一人知る由も無い。

しかしながら、下記のトリップを使う者はすべて偽者だと言うことだ。

「◆wbBrH1aGfM」偽者

このトリップは、以前2062年未来人が実際に使用していたが、2011年にパスワード(#325069)が解析されてしまい、急遽解析された当日中(2062年未来人のIDが変わらない内に)に現在のトリップへ確実に変更したという流れだ。

と言うことで、勘違いしてしまっている者が未だに存在し続けているのが非常に残念であるが、これも必然だ。



追伸

コメントは、ブログのコメント機能は取りやめて、LINEのコメントに一本化した。

私も未来人の案内人であり、大変忙しい日々を送っている。

2つ管理するのは非常に困難だから理解してくれ。


さて、今夜7時に公式サイトトップに特別フォームが出現するから、準備をしておくんだ。

2062年未来人が、直接肉声で答える事はめったにない事だからな。




2017年3月25日土曜日

2062年未来人へ緊急接触の大チャンス

Jaguarだ。

籠池事件で世間が揺れている中、私への質問もこの事件に関する事が多くなってきた。

「この先どうなるんですか?」
「現政権は終わるんですか?」

この類の質問が多い。

いいか、よく読むんだ。

2062年未来人も、既に数年前に発言した事だが、
「現政権はずっと長く続くことになる。」

だから安心するんだ。

今回の籠池事件は、超特大ヴーメランが野党へダイレクトに突き刺さり、瀕死寸前へと追い込まれ衰退へと繋がる事は言うまでも無い。

そして、当たり前かのように、現政権の圧倒的な支持が再熱、となるのだ。

まさに因果応報。

2062年未来人も言った、「カルマは本当に実在する」という事が、近い内に確実に証明されるであろう。


さて、

いくつか連絡事項がある。

順に説明していくぞ。


・2062年未来人への接触 -----

待たせたな。

もうスグ2062年未来人が2017年へダイヴしてくる。
遥か彼方の2062年から、時空を超え、現代へとタイムスリップしてくる。

そこで、膨大な数の2062年未来人ファンは、一体何をしなければいいのか?
こんなチャンスは、めったに無い機会、というのは言うまでも無いであろう。

そう、誰しも未来から来る者へ、極力接触を試みたいと願うであろう。


そこで、今回は特別に、2062年未来人への質問を受け付ける。

勿論、そのあなたの質問に対し、2062年未来人が、直接音声で答える、という非常に貴重な絶好の機会だ。


空前絶後の、超絶怒涛のタイムトラベラーである、2062年から来た男へ、緊急接触という大チャンスを、あなただけは絶対逃がすのではないぞ。

以下は、質問詳細を箇条書きにするので、必ず目を通していてくれ。


▼質問募集開始日時
・4月1日(土)19時スタート

▼質問形態
・特別専用フォームが出現

▼特別専用フォームの出現場所
・2062年未来人公式サイトトップ
http://2062.jp/index.html

▼質問が採用されるコツ
・わかりやすいこと
・一人ひとつのみ(複数は即却下)
・短文(長文は却下の可能性大)

▼回答形式
2062年未来人の肉声(MP3)


以上だ。

今のうちに、必ず考え、すぐに質問できる準備をしていてくれ。

あと、膨大な数の質問になることが確実なのだが、出来る限り早めに済ませていてくれ。

なぜかというと、あまりに膨大な数になれば、後半に寄せられる質問は、読まれること無くすべて却下する可能性が高い。

と言うことだ。



・コメント受付 -----

もうじき、2062年未来人がダイヴしてくる。

そこで、一応なのだが、私Jaguarの公式ブログへのコメント受付を開始してみたぞ。

というより、コメント機能がある事を知らなかった。

しかし、時空政府に監視されている危険性、ならびに時空テロリストのスパイ行為、などから深いコミュニケイションは出来ないが、すべて受け付けるつもりでいる。

何かあれば試しにコメントするんだ。

ついでに、LINEのコメントやスタンプも受付可能にしているから、なにかあれば気軽に試してみるんだぞ。



追伸

今日は休みだったから、HYODOと色々とまわって来たぞ。

案内人というのは、とにかくスタミナ勝負の世界だ。

うなぎを喰い、パワー充填だ。





そして気晴らしに堤防から、カサゴ釣りを楽しんだ。



エソも釣ってしまうも、捨てずにかまぼこしてみたぞ。



しかし、パサパサになってしまった。

つなぎ無しの100%すり身が原因なのだろうか。

勿論、これも想定内だ。


そして、「釣りバカ日誌」という映画を見たのだが、この俳優は天才なのかも知れない。



面白すぎて、妻とHYODOと腹を抱え笑いながら見てしまった。

という事で、いい休日だったぞ。

あなたも休む時は、全力で休みを楽しんでくれ。

ステータスや他人を意識し、派手な過ごし方なんぞしなくてもいい。

ささやかだが、満足できる時の過ごし方、でいいのだ。


2017年3月12日日曜日

【重要】遂に2062年未来人のダイヴ日時を大発表

Jaguarだ。

今日の地震は大丈夫であっただろうか。



当然の如く、2062年未来人に関係する日は、何かが起きる可能性が極めて高いと常に思っていてくれ。

常時警戒をしておくのだ。


私Jaguarは、今日は休日で夕方から買い物へ出掛けた。

※2082年調査員数名は隠させて頂く。

アジトを移動しジャガーシャワーを浴びたばかりだ。




さて早速だが、遂にこの時が来たようだ。

そう、今日は、2062年未来人のダイヴ日時を全世界へ大発表する日だ。

大変待たせたな。


今回は特別に、トップシークレットの調査の詳細も表示している。




ダイヴ日時の詳細は勿論の事、様々な場所へ調査に向かう大まかな「2062スケジュール」も表示している。


では早速だが、2062年未来人がいつ到着するのか、どこへ調査に向かうのか、等々自身の目でしっかり確認するんだ。

そして、いつ帰還するのか、しっかり確認し後悔の無いように頼むぞ。


▼今すぐに確認するんだ
http://2062.jp/


今回ばかりは、LINE登録者及び、メルマガ登録者だけにしか、未来のありとあらゆることを伝えることが出来ない。

よって、今のうちに、知りたがっている友人知人にだけ教えてやってくれ。

勿論、膨大な量の2062未来人の肉声も特別にだが提供する。

楽しみにしておくのだ。


熱くなりキーボードを叩いていると、なぜか汗をかいてしまった。

再度、ジャガーシャワーを浴びるとする。


そしてたまには、鼻うがいするのもいいぞ。



痛そうだが痛くないから安心するんだ。

最近はまってしまい、毎日やっている状況だ。

勿論、これも想定内だがな。


では、またな。




▼要望や感想などはコチラ頼むぞ
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3


2017年3月9日木曜日

2082年の生命体画像公開&2062未来人の到着ダイヴ日時

Jaguarだ。

2点連絡がある。


1、2062未来人の到着ダイヴ日時
2、2082年の生命体画像公開


さっそくいくぞ。



・到着ダイブ日時 -----

遂に、待ちに待った日がやってくる。

2062年未来人が現代の2017年にダイヴして来るぞ。


時空を超え、遥か彼方の2062年からあいつが現代に飛び込んでくるぞ。

2062年未来人とホヴァードライヴを利用し会話したが、皆に会えると言うことで、かなり喜んでいるぞ。


勿論、2062年未来人の音声を、激しい豪雨を浴びるかのように、すべて逃さずに聞くんだ。

2017年も、結構な量の2062年未来人の音声を、すべて大公開するぞ。


それで肝心の到着ダイヴ日時を発表するのだが、注意点がある。

落ち着いて読むんだ。


到着ダイヴ日時は、2017年3月12日夜19時に、
2062未来人公式サイトのトップページで発表する。

▼ここだな
http://2062.jp/

ここのトップページに、2062年未来人の到着ダイブ日時を、
2017年3月12日夜19時に告知するぞ。

よって、2017年3月12日夜19時を過ぎたら、必ず確認するんだ。

一応、サイトのサーヴァーは大量アクセス対策の為に強化してはいるようだ。

しかし、重くなる可能性もある。

昨年2016年の音声公開時のように、膨大な数のアクセスでサイトが落ちる可能性もある。

よって、サイトが重く表示しない場合は、時間をずらしアクセスし、到着ダイヴ日時を確認してくれ。


もうスグ来るぞ。
覚悟しておくのだ。




・2082年の生命体画像 -----


左に見える無人島の裏側に、第13アジトがある。



そこに昨日から、2082年の調査員が現代にダイヴしてきているぞ。

2082年のヤギを連れてきたようだ。



「普通のヤギやん。」

と思うかも知れない。

しかしこれは間違いなく2082年のヤギだ。

2082年では、空前のヤギブームで調査員がペットとして飼っている。
寂しいからどうしても連れて行きたい、と言うことで2082年の調査員と一緒にダイヴしてきたぞ。

2082年の調査員が仕事で外出時は、HYODOが世話をしているようだ。

HYODOは、哺乳類との会話が得意だから適している。
以前、ヤギに威嚇云々言い濁していたが、実は会話だったのだ。

話によるとこんな感じのようだな。


HYODO「元気か?」

ヤギ「あっちの草も食べていい?」

HYODO「坂だから気をつけろよ。」

ヤギ「大丈夫。問題ない。」


そう、2062年では哺乳類限定ではあるが、動物との会話が既に可能となっているぞ。

よって、動物が好きな者は、2062年を楽しみにしておくのだ。




追伸


もうじき、2062年未来人が来るのだが、聞きたいことがあれば考えておくのだ。

専用の特別質問フォームを用意する予定だ。




特別寒い日が少なくなり、少しずつではあるが暖かくなってきている。

しかし、人はそういう時に油断してしまうのだ。

しっかり風呂で体を温めるんだ。

季節の変わり目が一番危険だぞ。

体調管理は常に注意していてくれ。





▼要望や感想などはコチラ頼むぞ
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3

※時空政府からの指令で、現在取材は全て断っている。日本国内は勿論、海外からの取材依頼も現在全て断ってい

る状況だ。

2017年2月16日木曜日

海中アジトからHYODOが飛び上がる

Jaguarだ。

HYODOと連絡が取れないぞ。

どういう事なんだ。


雪が解けかけ、氷柱が連なったアジト周辺にもいない。



私Jaguarの雄叫びで呼び掛けるも、返事が無い。


ならば、絶壁の下に位置する海中アジト周辺にいるのだろうか、と考えた。



そう、写真の絶壁の下に位置する水深34メートル地点に入り口がある。

予知が脳裏にフラッシュし、胸騒ぎを抑えながらずっと海面を見渡す。
すると海面から暴れながらHYODOが裸で飛びあがってきたぞ。

HYODOが見つかった。

極寒の海中で精神を鍛えていたようだ。

よい子は真似するんじゃないぞ。
今の極寒の時期、荒れた海原へ断崖絶壁から裸で飛び込めば、間違いなくあの世へ行ってしまうからな。


しかし、現代の一般人もHYODOのように精神を鍛えたい、強靭な精神の持ち主になりたい、と願う猛者も必ずいるであろう。

そう言う、ブレの無い屈強な人間になりたいのであれば、以下にあげることを注意し生活を送る事だ。


★何事も怠けるな
運動などがわかりやすい例だな。これは、未来であっても研究結果で明らかになっていることだ。例えば、週3回の運動を続けることができる者は、知能、社交、運動能力、自尊心、他の各項目もすべて上げることが出来ると判明している。「継続し努力を続ける」ことは、屈強な精神の持ち主になることが可能だ。


★誰も恨むな
誰かしらを恨む行為は、完全なストレスとなる。時期にストレスが絶頂を向かえ、ぶっ壊れて訳のわからない事を言い出し、最悪な結果が待ち受ける。こうなれば、スグに風邪を引いたり、体調が悪くなったり、健康に生活する事すら出来なくなり、何一ついい事が無い悲惨な状況だ。屈強な精神の持ち主は、「誰かを恨むことなんぞ全くしない」んだ。


★陰湿者から離れろ
あなたの周りには、頻繁に愚痴を言ってる者が必ずいるであろう。一緒にうなずき、一緒に愚痴を言ったりする者もいるであろう。しかしそれは非常に危険な状態であり、「親身と洗脳の紙一重」だと認識しておくんだ。一定の距離を保つことで、巻き込まれる事から離脱できる。


★影響を受ける弱者
屈強な精神の持つ主は、間違い無く「他人の意見に振り回されることが無い」。しかしながら精神が未熟のままだと、他人と自身を比較し、スグに落ち込んだりしてしまう。そうならないよう、自分自身の発言や行動に対し、常に自信を持ち前向きな姿勢を崩すな。


★嫉妬するな
嫉妬から来る批判は結果が惨い。千差万別、色んな者がこの世には存在している為、誰一人同じ者は存在しない。だから自身と他人を比較し、嫉妬しても何の解決もできず苦しみ続ける事になるぞ。嫉妬の消費エネルギーは可哀想なほど大きくなる。その無駄に浪費する絶大なエネルギーを、「理解するエネルギー」に変換する術を身に付けろ。


★スグ諦めるな
鋼鉄のように硬い精神を持つ者は、自身の気持ちが何らかによって左右される事がまず無い。と言うよりも実際は若干左右されるが、適応が素早くゴールへの信念が強固であるため、どちらかへ固執することがない。何か失敗したとしても、それは成功への選択肢がより限られて、確率が今以上に多くなると理解している。何でもスグ諦めてしまう者は、他人から「絶対無理」と言われ鵜呑みにしてしまうが、この世に絶対は無い。


★憎しみを全部捨てろ
憎しみをずっと過去から根深く持ち続けている者がいるとする。しかしそれは現在の幸せ、そしてこれから訪れる幸せを、すべて片っ端から台無しにしてしまう哀れな者のことだ。これからは、非を認めずに謝らないなどの行為をする者を、無条件で許すんだ。そうすれば、すべて円滑に進めることが出来て、これからもずっと幸せが訪れ続けることになる。


HYODOのように、自身を極限状態に追い込み、厳しい自然との対峙を交えた精神の鍛え方をしなくてもいい。

強い精神を持つ事は、誰であっても可能だということだ。

そして、予期せぬトラブル発生時にこそ、その精神の強さは本領発揮するものだ。
特に、今年2017年は、大きな試練が待ち受けている。

その時、強い精神を持つ者、弱い精神を持つ者、この明確な違いがわかるであろう。


※中央左の飛翔体は気にするな。危険ではないので安心してくれ。


追伸

2062年未来人音声の結晶である、「2062 Secrets ~ SPECIAL FEATURE FILE ~」が、かなり順調に売れており毎日のように感謝メールが届いているのが現状だ。

おかげで、2062サイトの維持はなんとか数年間維持できるようで本当に感謝している。


それで、完全に連絡を忘れていたことなのだが、(連絡したつもりでいてしまったぞ)

日本最大級のダウンロード販売ASPである、「DL market」にて、“2062年未来人専属アフィリエイター”を募集しているぞ。

2062年未来人をサイトでまとめたりしている絶対的なファンは見逃すなよ。



▼このようにサイト内で「2062」や「未来人」と検索すればスグに出てくる。
https://www.dlmarket.jp/products/detail/402424

肝心のアフィリエイト報酬は、感謝の気持ちをこめ、一件当たり7000円以上とかなり高額設定している。

興味がある方々は、今すぐに確認してくれ。



「2062 Secrets」を、決済手段が豊富な上記のDLmarket経由で購入したい方は
▼ここから申込んでくれ。
http://2062.jp/2062secret_dl/

▼「2062 Secrets」公式サイトからの購入はコチラ
http://2062.jp/2062secret/


▼要望や感想などはコチラ頼むぞ
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3

※時空政府からの指令で、現在取材は全て断っている。日本国内は勿論、海外からの取材依頼も現在全て断っている状況だ。

2017年1月31日火曜日

タイムマシン発着場初公開

Jaguarだ。

だいぶ遅くなってしまったが、明けましておめでとう。

今年もよろしくな。

勿論、今年2017年も、2062年から来た男はダイヴしてくるぞ。

楽しみにしておくのだ。


写真は、新しく完成した未来人のアジトだ。




私JaguarとHYODOとで、空き時間を見つけ、数ヶ月掛けて未来人専用にカスタマイズし終えたところだ。

今回新設した未来人アジトは、ある温泉地の別荘地帯に選定した。

温泉地と言うことでせっかくだから、内風呂1つと半露天風呂2つ作ってみたぞ。




かなりの重労働だったが、私JaguarとHYODOの手に掛かれば、短期間で作ることが出来た。

日本の温泉は、やはり未来人に好評だぞ。

勿論、各年代からダイヴしてくる調査員の疲労回復の為に作った、と言う事だな。

ダイヴ時に、かなり体力を消費するから、無理もない。


そして、少しスペースがある写真は確認できるだろうか。



そう、このポジションは、世界初公開となる「タイムマシン発着場」だ。

撮影時は、ヴァーシュニーを地上1.2メートル地点で、空中停止しているのだが、あなたに見えるだろうか。

「どこに?」と思うかも知れない。

勿論、完全シールドしている為、残念ながら誰にも見ることは出来ないぞ。

しかし、もし見えてしまっている奴がいるとしたら、そいつはとんでもないパワーの持ち主だ。

スグに時空警察が捕獲へ向かうことになる。

まあ大丈夫であろう。


さて、長い期間何の発信もしていなかったせいか、問合せ数がとんでもない数になっている。

数万件レヴェルだ。

そしてその中で、最も多い問合せ内容は、

・「もっともっと2062年未来人の声が聞きたいです。」
・「たくさん2062年から来た男の話を聞きたいです。」

これが圧倒的に多い。

大丈夫だ。安心してくれ。

今年2017年、激動の時代に突入する今年2017年も、

2062年未来人は、様々な大事な事を、極秘レヴェルの未来の事を、あなただけに包み隠さず言い残し、霧の様に消えていくであろう。

是非とも、楽しみにしていてくれ。

思う存分、2062年未来人の声を、シャワーのように浴びるがよいぞ。


そして次に多い問合せ内容は、

「2062年未来人は次にいつくるんですか?」

という内容だ。

教えても構わないが、昨年2016年4月時の様に、世間の混乱を招きかねない。

いずれは発表することになるが、あまり大々的に広めないでくれ。

混乱だけは避けたいと願っている。内密に頼むぞ。

そこだけよろしく頼む。


それでは、また近々連絡する。

今年2017年も、緊迫した1年となるから気をつけておけ。



追伸

「Mr.Jaguar公式BLOG」という名のこのウェブログを作ったぞ。

このウェブログを作成した理由は、実に簡単なことだ。

既に登録者数が1万5000名を超えている、2062未来人公式メルマガ「TEAM2062」読者からの多数の要望の表れだ。

要するに、メルマガでは画像を見せることが出来なかった。LINEでは画像表示は可能だった。

よってメルマガ読者で画像を見たい者は、今度からウェブログへ飛び拝見してくれ、という事だ。

勿論、すべてサーヴィスだから安心してくれ。

LINEユーザーも必ずチェックを頼むぞ。


▼要望や感想などはコチラ頼む
http://goo.gl/forms/QDDxMYMNObtaU9nI3

※時空政府からの指令で、現在取材は全て断っている。日本国内は勿論、海外からの取材依頼も現在全て断っている状況だ。